うろこ肌の洗顔法

うろこ肌の洗顔法

うろこ肌の洗顔法について紹介していきたいと思います。症状が軽い人向けのスキンケアです。いわゆるサメ肌の方ですね。悪化している方は、皮膚科の先生のところへ受診して下さいね。

 

うろこ肌の洗顔法

 

うろこ肌のスキンケアは、洗顔よりもその後のケアが大切です。

 

保湿クリーム

 

とにかく皮膚を乾燥させない事です。皮膚を乾燥させないためには、一に保湿、二に保湿です。とにかく保湿を心掛けることが大切です。洗顔後に化粧水や保湿クリームでしっかりとケアをしてあげましょう。冬場の洗顔は、朝は洗顔料をつけずにぬるま湯だけでも十分だと思います。

 

そして、問題なのが身体のほうです。ここでは洗顔法という事で本来関係ないのですが、うろこ肌やサメ肌は身体のほうが症状が出やすい。身体を洗う時は、ボディソープ、石けんを低刺激のものがおすすめです。ゴシゴシと洗うのも厳禁で、うろこ肌の状態がひどいなら素手で洗うといいと思います。これはアトピー性皮膚炎の人も実践している方法です。ボディソープの洗い残しにも注意しましょう。

 

入浴後のスキンケアも徹底して下さい。タオルで身体の水分を優しくふき取った後、保湿効果のある化粧水やクリームを使ってしっかりと保湿してあげます。⇒ 保湿効果のあるスキンケア製品

 

バスタオル

 

この他、冬場は、乾燥がひどくなる季節です。エアコンなどで暖房すると空気中の水分が蒸発してしまいます。室内が乾燥すると言う事は、自分の身体も乾燥するという事です。加湿器を使ったり、いつでも水分がとれるようにミネラルウォーターを置いたり対策をしてみましょう。

 

うろこ肌でかゆみが発生する人はコチラのページもご覧になって下さい。

 

乾燥肌でかゆみがある場合の対処法


 
カサカサ肌対策 乾燥肌対策 アトピー肌対策 うろこ肌対策 トラブル肌の基礎化粧品