アトピー肌の洗顔法

アトピー肌の洗顔法

アトピー肌洗顔方法を間違えると症状が悪化してしまいます。肌が突っ張る、もしくは痛いと感じる場合は要注意です。又、症状がすでに悪化していて患部がヒリヒリする場合の対処法などを紹介します。

 

また、刺激を与えたくないといって洗顔をしない人は×です。乾燥肌ならまだしもアトピー肌の人は清潔さを保つ事が大切です。(冬は朝ぬるま湯のみでOK)

 

洗顔

 

アトピー肌の洗顔方法

 

刺激が少ない洗顔料を使う

 

昔に比べるとかなりスキンケア製品の種類が増えました。低刺激のものだけでなく無添加、アレルギー肌、そしてアトピー肌用など沢山の種類があります。しかし、アトピー患者といえども個人個人、症状に違いがあります。肌に優しいと謳われるスキンケア製品、洗顔料などをひとつずつ試して自分に合うものをチョイスするといいと思います。今は1週間お試しなどのサンプルも豊富ですしね。ひとつ言える事は、有名な大手化粧品メーカーの製品は大抵、刺激が強いです。

 

洗顔後の保湿が重要

 

洗顔だけでなく、その後のケアが重要だったりします。洗顔後はしっかり水分をふきとって保湿をしてあげましょう。保湿クリームなども刺激の少ないものがいいです。これもアトピー性皮膚炎用のものや低刺激のもので、できれば洗顔料とセット(同じ製造元)のものがおすすめです。

 

季節、症状に合わせて洗顔方法をかえる

 

症状が悪化している時や秋冬など空気乾燥している時は、朝はぬるま湯洗顔だけにするのがいいです。

 

アトピー肌にとって自分に合うスキンケア製品に巡り合うのは至難の業だったりします。自分も今まで100以上のアイテムを試してきました。アトピーだけでなく乾癬、アレルギー肌の私が今まで使って良かったものを紹介しています。スキンケア製品の参考にして頂けばと思います。

 

過去100以上のアイテムを試した中で大丈夫だったスキンケア製品一覧


 
カサカサ肌対策 乾燥肌対策 アトピー肌対策 うろこ肌対策 トラブル肌の基礎化粧品